【ヒロアカ最新話(175話)】デクVSジェントル勃発!?文化祭は果たして開催できるのか?

【ヒロアカ最新話(175話)】デクVSジェントル勃発!?文化祭は果たして開催できるのか?

※当記事は最新話に基づく感想・考察記事となっております※

具体的な内容には触れないため未読の方は先に本編を読んでから御覧ください。

雄英高校文化祭

ヒロアカ最新話(175話)は、、、文化祭当日がやってきます!

文化祭当日にもかかわらず“例のブツ”を発目さんが完成させてデクのところに持ってきてくれます。それを使った練習に時間のかかっていたデクは大急ぎでロープを買い、雄英高校へと戻っていきます。

しかしそこでぶつかりそうになったマスクにサングラスの男が
「ゴールドディップスインペリアルの余韻が損なわれるところだったじゃアないか」
と口にします。

デクはヤオモモちゃんが紅茶(ゴールドディップスインペリアル)を淹れてくれたときに偶然見てしまった動画のヴィラン(ジェントル)と同一人物であることに気がつきます。

ジェントルは全話で「仕事前と後の紅茶のブランドを仕事の大きさによって選ぶ」と言っていたことも思い出し、文化祭当日の雄英高校が危ないことを察知します。
デクはみんなが頑張ってきた文化祭を邪魔させるわけにはいかないと考えます。

開戦!?

「ルーティーンってやつですか・・・?」

この言葉で完全に戦いの火蓋が切って落とされました。

ラブラバにカメラを回せと声をかけるジェントル。
雄英(ウチ)に手ェ出すなと、デク。

次の話では雄英に行こうとするヴィランのジェントルをデクが止められるかという戦いが始まること間違いなしですね。

ここでのポイントとしてはジェントルはおそらく”何か”を編集する個性を持っていると思うんですが、その”何か”が時間なのかなんなのかが気になるところですね。
ヒーロー4人を瞬殺したところから察するに結構強そうな個性を持っていると思われます。

また、発目さんからもらった新アイテムはどのようなサポートをしてくれるか、というところも注目したいですね。
あの手袋しながら買い物行くってちょっとダサいですけどね、、、笑

しばらく戦いがなかったヒロアカですが、今後の戦いが起きていきそうな匂いがプンプンします

 

引用元:週刊少年ジャンプ本誌または『僕のヒーローアカデミア』既刊コミックス

©堀越 耕平 集英社

最新話の考察・感想カテゴリの最新記事