【ヒロアカ】ナイトアイとミリオを治せる唯一のキャラ見つけた【考察】

※当記事は最新話に基づく考察記事となっております※

具体的な内容には触れないため未読の方は先に本編を読んでから御覧ください。

今回はタイトルの通り

個性破壊の弾を受けたミリオと○○なナイトアイを

今のところ”唯一”治せる可能性のあるキャラを考察していこうと思います。

電子版ならいつでもヒロアカが楽しめる


通常のコミックスよりも安くて場所を選ばない電子版コミックスが最近お気に入りです。

ebookjapanではヒロアカはもちろん、その他ジャンプ作品なども幅広くあります。
今すぐ電子版ヒロアカ作品を見てみる
【ebookjapan】の使い方を解説しました

いるじゃないか。目の前に

前回の記事

ミリオの個性は再生不可能!?怒涛の展開を考察

で、色々と治療出来るキャラクターをヒロアカの世界観からの可能性を探ってみたわけですが、この度、重大な事を忘れていました。

”やるか、やらないか”は別として、ナイトアイとミリオを治せそうな人物。

それは…

1

オーバーホールです。

オーバーホールの個性、分解と構築。

おそらく、これで例の銃弾の成分にも1歩近づけたのかなと思うわけですね。

まず、

予測としてエリの個性は個性の停止、もしくは一時的な破壊だと思うんですが

オーバーホールとしての課題は”個性が壊れた状態を維持すること”にあったハズです。

こうなると一度壊した細胞を壊れたまま固定させる成分というか効果が必要な訳ですが

それがオーバーホールの個性による”構築”なのではないかと予想しました。

つまり

個性破壊銃の中身とは

  1. エリの細胞
  2. オーバーホールの細胞

この2つが主な成分になっているのではないかと思います。

エリの個性で一度壊し、オーバーホールの個性で細胞を構築しなおす事によって破壊した状態に留まらせ事実上個性を無効化する

これが個性破壊銃の正体ではないのかと。

異形の姿から得られたヒント

2

別に確定していることではないので、あくまでも考察・推論にはなりますが

オーバーホールが異形の姿に変化した事、それとクロノを治療していたこと

この2つの描写を総合的に考えると

オーバーホールの個性は今まで考えていた以上に驚異的なものであると同時に

正しく使えば治療における最高峰の個性にもなり得るのではないかと考えました。

ダメージ部分を治療したという事は細胞レベルで一度分解して

傷んでいない状態に戻したということ。

そして異形化したオーバーホールは自分自身と他人を同時に分解して即座に修復しています。

また、過去には乱波との戦闘描写も少なからず描かれていますし、強盗達の虫歯など治っていた事なども加味すると色々と線になってきたような気がします。

不可思議な点としては融合する際に、オーバーホール自身の命はあるのかどうかといったところですが、そこまで邪推すると面白くないので純粋にいこうと思いますw

とにかく、当初管理人が考えていた分解と修復という枠を大きく超えてます。

ヴィラン史上最強候補だとは挙げましたが、まさかここまでの強さを持っているとは正直予想外です。

ですが、今注目したいのはその強さではなく、”個性の万能さ”です。

オーバーホールの個性は…

ともあればドラ○ンボールの仙豆並のチート能力じゃないのかと。

オーバーホールは個性を使えば病気無効です。

しかも、他者との融合も強制的に可能な上に分解によっておそらく老化防止も出来るのではないのか?とまで思えてしまいます。

やる、やらないは別の問題ですが、とりあえず現状で1番可能性のある人物はオーバーホールではないかという結論に至りました。


気になる最新話掲載予定の週刊少年ジャンプ最新号は10月6日発売予定です!

電子版はコチラ⇒電子版週刊少年ジャンプ-少年ジャンプ+

引用元:週刊少年ジャンプ本誌または『僕のヒーローアカデミア』既刊コミックス

©堀越 耕平 集英社