【ヒロアカ】アニメ2期の感想と3期開始の予想時期

思った以上に続いてくれたアニメ版『僕のヒーローアカデミア』2期の感想と3期への期待を込めて。

最終回はついにトガヒミコ&荼毘の登場ですね。

最終回が『エンカウンター』なのですが、ちょっと気になることは、、、

原作ではコミックス8巻の68話にあたるサブタイトルなんですよね。

スポンサーリンク

電子版ならいつでもヒロアカが楽しめる


通常のコミックスよりも安くて場所を選ばない電子版コミックスが最近お気に入りです。

ebookjapanではヒロアカはもちろん、その他ジャンプ作品なども幅広くあります。
今すぐ電子版ヒロアカ作品を見てみる
【ebookjapan】の使い方を解説しました

ヒロアカ2期の感想・総括

全体的に動きが多くなり”ヒロアカらしさ”が詰まっていた

管理人がヒロアカにがっつりハマりだしたのはアニメ2期で描かれた、いわゆる”体育祭編”からです。

もちろん1期で放送されたUSJ事件なんかの頃には毎週読んでいる漫画ではあったのですが、体育祭編で轟がカッコよく動いたり、決勝戦での爆豪VS轟なんかは名セリフも多くありましたね。

爆豪『何でここに立っとんだクソが!!!』

コミックス5巻 43話より

原作での表現としてはデクがベスト4を決める戦いで限界を超えて轟を覚醒させたような表現ではあったものの、個人的に体育祭編で一番心に響いたセリフは決勝戦での爆豪の上記セリフです。

あれはかなり漫画的にもアニメでも見てもかっこよいセリフ。まさに名言というか、パンチラインですよねw

心ここにあらずという感じの轟に対してどこまでも真っ直ぐぶつかろうとする爆豪の姿勢はかなりかっこよいキャラ像が確立された瞬間だと思います。

ヴィランのカリスマ『ステイン』登場

2期では最初に予想した通りヒーロー殺しことステイン様の登場もありましたね。

ここは原作でもかなり衝撃というか、こういった【変に中立で暴力的正論キャラ】。

加えてそれがヴィラン側だということとヒーロー現代社会を批判ではなく犯罪をもって裁くという異端児の登場によってヒロアカの世界観もまた大きく広がったと思います。

今でも今後の動きが気になるキャラです。

期末試験編

これに加えて期末試験編ががっつり放送されたのはちょっと意外でしたかね。

ここはさらっと流して合宿行くかと思いきや、雄英プロヒーローがここぞとばかりに強く描かれたところなので映像化されると余計にプロヒーローの強さを感じてしまいます。

管理人はエクトプラズム先生が好きw

番外・主題歌やばい

米津玄師さんのOPテーマはまじでカッコよかったですね。

結構知り合いにこの曲からヒロアカを知ったという人がいて嬉しかったです。

歌詞ピッタリだし、このまま3期もこの曲がいいw

ヒロアカアニメ3期の放送はあるのか?

ここからは個人的な妄想と予想です。

ヒロアカ3期は・・・・・・

ある!!

と思います。

理由1.2期終了が『エンカウンター』だから。

理由2.海外人気がヤバイから。

理由3.管理人が見たいからw

個人的理由は抜きにしても、ここからさらに見どころ満載の内容ですからね。

おそらく年内には3期開始もあり得るんではないかと期待しております。

というか、どっかで1時間拡大SPとかあって欲しいくらいですw

マ○キュラー戦とかね!

※本記事のTweetは僕のヒーローアカデミア アニメ公式より引用させて頂きました※

ヒロアカアニメが見れるサービス

PCやタブレット、プレステなどから視聴出来る動画配信サービスの『Hulu』と『U-NEXT』では2017/10/01現在アニメ『僕のヒーローアカデミア』が見放題になってます。

他の作品などもたくさんあるサービスで、お試し期間もあるので気になる方はチェックしてみて下さい^^