【ヒロアカ】ミリオンの必殺ファントム・メナス炸裂!エリ奪還なるか?治﨑vs通形ミリオ

ついにオーバーホールに追いついたミリオの前に立ちはだかるのは

死穢八斎會の幹部2人。

7

オーバーホールは至って冷静でしたね。自身の個性と戦闘経験に余程自身があるように思われます。

加えて戦闘経験だけではなく駆け引きや罠、いわゆる用意周到さはヒロアカ史上最高のキャラクターでしょう。伊達に危ない団体の若頭やっている訳ではないですからね。。

以前に会ったことを覚えていた治﨑からは『エリにとってお前はヒーローじゃない』

さらに加えて『しぬ』

そんなリアルに突き刺さる言葉を吐き捨てて、幹部の2人に任せて立ち去ろうとするオーバーホール。

8

スポンサーリンク

ミリオvs幹部2人

ミリオの行く手を遮るのは

死穢八斎會でも幹部に位置するであろう2人のヴィラン。

2

酒木 泥泥【さかき でいどろ】

”個性”【近くにいる人間の平衡感覚を失わせる】

3

音本 真【ねもと しん】

”個性”【真実吐き】

八斎衆の2人であるこの2人、いわばオーバーホールのボディガードなので戦闘能力や足止めを含めた対処には長けている筈ですよね。

ミリオは平衡感覚を奪われ、音本の問いかけによって心を揺さぶられるように見えましたが…

ミリオの必殺技について

5

幹部2人の個性を受けながらも、透過個性を応用した必殺技【ファントム・メナス】で一蹴。

これイラストで分かりにくい人向けに管理人の予想範囲で動きを解説すると…

ミリオの個性である透過は以前に”ゲームのバグ”のように使えると言っていたので、身体の1部だけを透過させてすぐに実体化を繰り返して推進力をつくって、壁移動をしながらの高速攻撃を可能にしているんだと思われます。

ファントム・メナスといえばスターウォーズのエピソード1ですw

直訳すると「見えざる脅威」「忍び寄る脅威」などになるそうです。

つまり、

ミリオの個性は透過なので、不意打ちでもこのファントム・メナスはおそらく発動可能。

しかも、一瞬で透過を操って速度を上げたり、透過したまま潜むことも可能なので、相澤先生が言っていた次期No1候補は伊達じゃないと思いましたねw

やはり、ミリオは相当強いです。

天喰やファットガム達も戦闘には勝利していますが、同じ八斎衆の幹部を一瞬で倒すということから見ても、今回の作戦に参加しているヒーロー側メンバーではやはり”最強”かなと。

問題は相手がオーバーホール(治﨑)だという事

確かにミリオは強いですが、相手はオーバーホール。

ぶっちゃけ作中のヴィランの中でもかなり上位の戦闘能力を持っていると個人的には思ってます。

とにかく冷徹ですし、判断力も速い。

個性もマグネをやったあの”分解”です。

エリに心配されながらも『俺が君のヒーローになる』と宣言するミリオ。

10

個人的な予想では…

ここにデク達が合流する?

展開の予想というか、まあおそらくこうなるだろうという感覚だと、ここまで戦闘らしい戦闘をしていないデクはミリオと合流するんではないかなと思いますね!

ただ、実力を考えるとデクは”あくまでもサポート”かな?

精神的な強さというか根の部分ではミリオに注意されてもエリを気に掛けるくらいまっすぐですが、それと戦闘とはまた話が別物ですからね・・・。