僕のヒーローアカデミア89話感想・考察 続:内通者は誰だ編

僕のヒーローアカデミア89話感想・考察 続:内通者は誰だ編

「話が違う…」

89話でのジーニストとの発言とその回想場面から、新たに内通者の怪しい影が…(´・ω・`)

内通者に関してはプレゼントマイクが事件後に真っ先に言及していましたが、その後の会話の流れで伏線処理されていました。

根津校長がそのことについて~と言った段階でオールマイトへと場面が変わったんですよね。

しかし89話でのこのベストジーニストの発言は見逃せないでしょう。

CiC-gPlU4AMFHq7

今回の突入作戦前に開かれた会議での回想で、事前に聞いていたオールフォーワンの性質と実物が大きくズレている事がこの段階で分かります。

単純に読んでいれば単なるハプニングにも見えますが…

やはり怪しい警察関係

この打ち合わせの回想シーンはおそらく警察関係者による作戦の説明です。

図式としては

「警察の捜索情報」⇒「実働部隊のヒーローに提供」⇒「話が違う…!」

こんな具合だと思います。

事前の情報と一致しなかったオールフォーワンの人物像。

不自然さが残るのは

”オールフォーワン”だけの情報がズレていたという部分です。

勿論、黒幕なので警察が性格を診断して話した可能性も0ではないですが、

ジーニストを含めた4人以上のヒーローを一瞬で消し飛ばせる実力者がそんな安全を確立する必要があるという方が矛盾しています。

3

オールマイトにとっての次世代がデクであれば、オールフォーワンにとっての次世代は死柄木です。

オールマイトは実力は衰えてきてはいても仮にもNo.1ヒーロー。

89話のラスト「もう一度殺す」発言から前回の対戦ではオールマイトが辛うじて勝ったことは把握出来ます。

しかしその代償は大きく体へのダメージは計り知れません。

そしてオールマイトの先代に関してはオールフォーワンに負けている可能性もあります。というか多分負けている。

今回の”内通者”が弱ったオールマイトと復活したオールフォーワンを敢えて激突させる目的であれば(それもオールフォーワンの企みとして)

オールマイト大ピンチな予感が…(;・∀・)

デクや他の生徒ではオールフォーワンには120%勝てないので、おそらく戦わないと思いますが、一体どうなってしまうのか…

ついに大事件も方向が見えてくる可能性がありますね(´・ω・`)

僕のヒーローアカデミアカテゴリの最新記事