僕のヒーローアカデミア 瀬呂 範太の個性など

12

瀬呂 範太の簡単なプロフィールです。

誕生日7月28日 

身長177cm

好きなもの【オレンジ・大豆・体に良さそうな食べ物】 

所属 雄英高校 ヒーロー名【 セロファン】
個性 肘テープ 肘からテープのようなモノを射出出来る
本名 瀬呂 範太 体育祭でドンマイコールをされた苦い経験有り
声優

古島清考

アニメ1期~2期

デクのクラスメイト。

体育祭でヒロアカ史上、一番悲しい負け方を喫した彼はその日からドンマイコールに包まれる事になる。
翌日にも子供からドンマイと声を掛けられるほど悲しい負け方は、テープで巻いた瞬間に轟に巨大な氷でテープごと半身を凍らされたというもの。

瀬呂の人物像

12

ドンマイな彼だけど初の死柄木達との会敵時には飯田を脱出させる為にお茶子が浮かせた黒霧をテープで見事に足止めした。

体育祭はこの次の話だったので多少は活躍するかと思ったが、怒ってた轟には全く敵わなかった。つまりデクより弱い可能性が高い。

管理人予想。。

クラスメイトは多いので、合間でキャラエピがないとイマイチ実力がわかりにくいですが、瀬呂も強キャラっていうのは難しいかなと思います。単純に考えても相澤先生の繊維入りロープの方が強そう。。

テーピングサポートで仮免許は合格

5

際立った活躍はしていないものの、仮免許試験ではお茶子、デクと組んでテーピングで相手の動きを封じる役目をはたした。

むしろ、瀬呂がいなかったらデクとお茶子の合格は危うかった可能性もあり得る。

ただし、あくまでも脇役という悲しき扱いに変化はないw