【ヒロアカ】お茶子の恋は実るのか!?個性やプロフィール声優さんまとめ

13

麗日お茶子(うららか おちゃこ)の簡単なプロフィールです。

誕生日12月27日 身長156cm 好きなもの【星空・和食】

所属 雄英高校 ヒーロー名【ウラビティ】
個性 ゼロ・グラビティ 重力を操ることが出来るが許容範囲を越えるとレロってしまう。
本名 麗日お茶子 両親は建設会社を経営しており、将来はヒーローとして活躍して両親を楽させてあげるのが目標。
声優

佐倉綾音

アニメ1期~2期

デクの同期でヒロイン枠。明るくて元気な典型的良い娘。。。

に見えるけどたまに眉間にシワが寄る。

ゼロ・グラビティを限界まで使うと吐いてしまう。ヒロインなのに。。

スポンサーリンク

電子版ならいつでもヒロアカが楽しめる


通常のコミックスよりも安くて場所を選ばない電子版コミックスが最近お気に入りです。

ebookjapanではヒロアカはもちろん、その他ジャンプ作品なども幅広くあります。
今すぐ電子版ヒロアカ作品を見てみる
【ebookjapan】の使い方を解説しました

お茶子vs爆豪

雄英体育祭では爆豪との一騎打ちもこなす結構な実力派。

親の建設会社を手伝えばピッタリな能力なのに、両親から自分の夢を叶えろと言われヒーローを目指した。立派なヒーローになってお金を稼いで両親を楽にすることが夢。

12

この表情である。この時はクラスメイトに全然うららかじゃないと突っ込まれた

管理人予想。。

能力はチート級な気がしてます。今はまだまだ容量不足で吐く事も多いでしょうが、鍛え上がったらとんでもない強キャラになりそうだ。カワイイけど梅雨ちゃんの方が好き。。

デクとの恋に進展あり!?

体育祭では爆轟を相手に闘うも惨敗。

それでも爆轟から見て『どこがか弱いんだ』と言わせるほどの実力を発揮した。

その後、職場体験では体術を修得し林間学校ではトガヒミコ相手にナイフを躊躇せず一度は取り押さえた。

対、13号先生との授業では青山にデクが好きだと見抜かれ、他のメンバーからも度々それをツッコまれることに。

4

しかし、ひたむきにヒーローを目指すデクを見て自分が何をしているのか悩む姿もある。

…が、おそらくデクは全く気付いていない。

デクに対しては明らかに恋心が芽生えている感じはありますが、デク本人からの感情はほとんど描写されてませんねw

というか、デクは忙しすぎてそういうのに気を配る余裕もないのかもしれませんけど。。

戦闘スタイル

校外学習で体術を覚えてからは、近接戦闘も可能になったが、個性を活かしたサポートに回る場面が多い。

爆轟救出の際には個性によってヴィランの死角を付く浮遊を他人に与えたりするなど、能力自体は少しずつ上がっている模様。

ガンヘッド事務所でトレーニングを行ったので、最近は格闘スキルが上がっていそう。

ヒミコに取られた血はどうなる!?

林間合宿の際にヒミコを取り押さえたが、隙を突かれて血を取られている。

士傑高校のケミイの正体がヒミコであったことから、今後ヒミコが偽のお茶子になる可能性は充分にあり。

ケミイに変身したのも死柄木の指令であったことからいずれデクの前に現れるかもしれない。

仮免試験で血を利用される

4

おそらくではあるものの林間合宿でトガヒミコによって血を抜かれた事で、トガヒミコの個性によってお茶子に化けるという行動が出来るようになった。

結果としてはデクの冷静な判断で偽物だと見抜き、その後は協力して仮免許取得に成功している。