【ヒロアカ】緑谷 出久【デク】の個性や経歴、伏線まとめ【考察】

3

デク(緑谷 出久)の簡単なプロフィールです。

誕生日7月15日 

身長166cm 好きなもの【カツ丼】

所属 雄英高校 ヒーロー名【デク】
個性 ワンフォーオール 世界最強のヒーローであったオールマイトに後継者に選ばれる
本名 緑谷 出久 父親の存在が一切語られないという伏線もあり
声優

山下大輝

アニメ1期~2期

電子版ならいつでもヒロアカが楽しめる


通常のコミックスよりも安くて場所を選ばない電子版コミックスが最近お気に入りです。

ebookjapanではヒロアカはもちろん、その他ジャンプ作品なども幅広くあります。
今すぐ電子版ヒロアカ作品を見てみる
【ebookjapan】の使い方を解説しました

デクのプロフィール概要

スポンサーリンク

本作の主人公。
4歳の時点で無個性と診断されてしてしまったが、ヒーローへの憧れをずっと捨てきれず、ヒーローの超一流高校である雄英高校受験を決意する。無個性だった為に、ヒーローにはなれないと諦めていたが、とある事件で無個性にも関わらずヴィランに立ち向かった。この時に初めて本物のオールマイトに出会う。

憧れそのものだったオールマイトに一連の事件後に【ワン・フォーオール】の後継者に指名される。

※123話まで来たので追記※2017/1/26

70話前後のデク

器が鍛え足りないのでオールマイトの様な全力パンチをやるとすぐに骨が折れる。

74話時点ではまだ真の力は使えていない。雄英での体力測定では全力でボールを投げた爆豪が700mちょっとだったのに対して、指先だけのSMASHで同じくらいの飛距離を記録した。

ヒーローオタクだったためか、戦闘などでの反省点をブツブツ繰り返す癖がある。

7

管理人予想。。

勿論主人公なので話から消えることはない、、、。ただ、レベルアップの段階でオールマイト、もしくは相澤先生、爆豪とかの親しい人物が犠牲になる気もする。。。

見事にハズレましたね。

デクの父親の謎

父親の存在は明かされていないが、『火を吹く』ということだけは分かっている(インコ談)

作中では一切父親について触れられず、最初の段階では『火』というワードが出てきたことからエンデヴァー説もあったが、轟が登場したので明らかに間違い。

無個性が判明した段階でも父親の姿がない事から、離縁や死別の可能性も。

父親はある種、男の子からすればヒーローだったりするにも関わらず登場しない事からデクの父は重要な存在として今後の登場が予想される。

個人的にはヴィランに堕ちててもおかしくないなとか思います。

事件だらけの雄英生活

入学直後に行われたUSJでの災害救助訓練にて初めてヴィランと遭遇。

梅雨ちゃん、峯田と共にピンチを乗り切るもヴィランの恐ろしさと自身の力の無さを自覚。

オールマイトによってなんとかその場はしのぎきったけれど、結果としてオールマイト自身の変身時間は大幅に削られてしまった。

翌日の体育祭では予選の障害物競走で1位通過するも、炎の個性を使わない轟との対決で敗退。

体育祭ではベスト8での敗退になっている。

グラントリノとの出会い

体育祭の結果からヒーロー事務所に所属して活動を共にする職場体験でオールマイトの師匠であるグラントリノに出会う。

身体の使い方を分かっていなかったデクはグラントリノとの修行で全身を常時5%のワン・フォー・オールで起動する『ワンフォーオール・フルカウル』を取得。

直後、ヒーロー殺しのステインに復讐しようとした飯田を轟と共に助けるも、腕にまた大きな怪我を負ってしまう。

林間合宿編

個性を伸ばす目的で始まった林間合宿で、再びヴィラン連合に襲撃を受ける。

ヒーローに対して冷淡な考えを持っていた洸太と出会い、金的を食らうw

急襲に際して唯一洸太と接触のあったデクは秘密基地でヴィランと遭遇。圧倒的な力の差のヴィランだったが、火事場のバカ力でこれを撃退。腕は既にボロボロの状態だった。

さらに追い打ちをかけるように幼馴染の爆轟が連合によって誘拐されると、これを救うべく”戦闘をしない”救出作戦に参加する。

爆豪奪還編

ついに動き出したオールフォーワン達とヴィラン連合。それに対して警察やヒーローが正面からぶつかり合う中、ギリギリの所で爆轟の救出に成功する。

しかし、オールフォーワンを見たデクを含む子供達は全く身体が動かなかった。

オールマイトが最後の残り火を振り絞り、オールフォーワンは監獄に収監されることになる。

オールマイト引退後

オールマイトは先の戦闘でついに力を使い果たして引退してしまう。

デク自身も腕の怪我を重ねたことでリカバリーガールからドクターストップを受ける。その結果、必殺技修得訓練で足をメインにワン・フォー・オールを使う『シュートスタイル』を修得。

仮免試験では協力をしない轟とイナサに割って入り、無事に合格。

その後、爆轟にワン・フォー・オールの事を悟られたことから決闘をするも、すんでのところで敗北。